よい子のための絶対銀域

例えるなら銀様の膕

百均の「アナルでジェルを吸うネコ」をオナホにしてみた【つべ没企画供養】

※この記事は、本来、動画で撮影してYouTubeに公開する予定だった企画が没になったため、写真と文字だけで再現したものです。「これブログでやるネタじゃないだろ」「竜頭蛇尾じゃねぇか」「没にしろこんなん」的なコメントは然るべき機関に通報の後、コメ主のIPアドレスを開示いたします。お覚悟を。

 

こんにちは。先日、びりびりうんちキーホルダーを探してDAISOを徘徊していたところ、とても性的なパッケージが目に入りました。

それがこちら↓

f:id:hitoligokko:20210930213644j:plain

サムネ用パッケージ画像

この「ねばねばバキューム」シリーズは何種類か発売されており、僕も存在は知っていました。例えば”モアイ”や”宇宙人”といったバリエーションが存在しているのですが……画像検索してもらえればわかるのですが、このシリーズってみんな吸い込むための穴が口の部分に空けられているんですよね。フェラチオの趣味はないので今までスルーしていたのですが、今回発見した”ねこ”はなんとお尻に穴が空いているんです。

 

このパケを見た瞬間、前日に支部で抜いた際のケモイラストが脳裏に蘇りました。激安と評される性行為サービスでもお札の数枚は必要なこの令和の時代、百円玉一枚でホンモノの性行為が出来るかもしれない。気が付けば、僕はびりびりうんちキーホルダーの捜索を中断し、百円玉を握りしめてレジに並んでいたのです。

 

アナルでジェルを吸い上げられるということは、精液も吸い上げられるということです。早速獣姦を体験してみましょう。

 

f:id:hitoligokko:20210930215237p:plain

封入物一覧

細かく見ていきましょう。

f:id:hitoligokko:20210930221822p:plain

ねこ。”ねこ”とパッケージに書いてなければノンモチーフのオリキャラにしか見えなさそう

f:id:hitoligokko:20210930220357p:plain

ジェル。言うほどねばねばしてない。謎の色は薄まった血液だと思えばまあ抜ける

さて、内容物の確認も済んだところで、実際にオナホとして使用してみたいと思います。付属のジェル・ローションはあまりに水っぽくビチャビチャするので今回はとりあえず†石鹸水†で代用します。少年心を忘れない。

 

大量の石鹸水と大量の精液の飛び散りが予想されるため、撮影場所を風呂場に変更。

f:id:hitoligokko:20210930222348p:plain

なんか普通にえっちでびっくりした。非貫通型です

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

f:id:hitoligokko:20210930222643p:plain

ん?

や、穴が小さいことは予想していたんですけど(しあたん’sしあたんは非常に大きいので)、無理やり突っ込めばむしろ利点だろうくらいに考えていたんですよね。けれど、人は予想を超えてくる。

 

 

 

ねこ本体が硬すぎて挿入できませんでした笑

f:id:hitoligokko:20210930222934p:plain

床に散っているのは石鹸水です。通報はやめてください

ねこが硬すぎてしあたん’sしあたんを押し当てても穴がまったく押し広がらず、普通に痛いだけだったので、やめて普通に浴槽の縁で抜きました笑

 

終わり笑

対策は考えたので、ちゃんとリベンジします。

 

 

 

おまけ:ねこ素材集

f:id:hitoligokko:20210930223712p:plain

ほの暗い水の底から屁を放つねこ

f:id:hitoligokko:20210930223546p:plain

上原亜衣ねこ

f:id:hitoligokko:20210930223444p:plain

エロ同人の最後のコマねこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【週刊しあたん】日記

f:id:hitoligokko:20210925234936j:plain

デジタル庁の知り合いに貰ったサムネ用画像です

毎週わくわく~週刊しあたん~♪(最近地上波で話題のキャッチーなCM)

前回のこの世の終わりみたいな沈殿暗黒投稿とは打って変わり、今回は明るい報告です。なんと!週刊しあたんが毎週更新されるようになります!!!(言霊)

 

たのしい夏休みが始まり、毎週どころか毎日更新するはwと意気込んでいたものの「ある程度忙しくならないと”暇な時間”を認識することは出来ない」というOur Life's Truth-人生の真理-*1に到達し、どう公表すべきかずぅっと悩んでいました。真理とは、いつの時代でも”言葉にすること”で”その意味を欠いてしまう”ものです。僕が八月中、一切週刊しあたんを更新しなかったのはこの意図を皆さんに読み取ってほしかったからだったんですね…深い。二〇二一年夏、果たして皆さんは、真の理に辿りつけたでしょうか?ぜひコメントで教えてくださいね

 

さて、日記要素。最近は英語の勉強をしています。いい大学に入っていい会社ではたらくために、たくさん英語を読んだり話したりしています。地獄のような猛勉強の結果、映画『SHINING』の字幕版で主人公のジャックが雇い主との面会をホテルの受付に申告する所までは完璧にリスニング出来るようになりました。

来月にはバラク・オバマとの対談も予定しており、部落差別のこれからについて英語で語らう予定です。…ってそれじゃバラク・オバマじゃなくてブラクオバマやんけ~~~~っ!w

 

\どっ/

 

まあオバマはそもそもブラックなんですけどもw

 

\どっ/

 

 

終わり

今後は週刊しあたんの題ではちゃんと”日記”を書いて、ある程度の文量があるオモシロコンテンツ記事、略してオモシコロ*2は単発企画記事として投げていきます。

当ブログは若手芸人を”推す”タイプのクラスタにはびませんのでご安心してご購読ください

 

2021/9/19~9/26

*1:2022年夏ロードショー予定

*2:特許出願済み

感情の整理整頓

f:id:hitoligokko:20210918205917p:plain

サムネ用

もう1年半くらい経って色々と戻ってきたので、これまで投稿出来ていなかった下書きをそのまま投げます。読み返しも推敲もしてない未完成文なので滅茶苦茶ですけど、何となくいつでも読めるようにしておきたかったので。日記が”未来の自分への現状報告”だとすれば、これが初めての日記投稿ですね。

まず現在の話から。件のプラケースはまだ片づけられていなくて、イモリの水槽の横に写真と一緒にそのまま置いてあります。先日、水槽のフィルターのコンセントを挿す際に手がケース上の写真立てに当たって、一緒に置いてあるレジンの鳥を倒してしまったんですよね。幸い、破損や紛失はしなかったのですが。

以前ブログでも紹介した漫画『クッキー☆四姉妹物語』に「ただの思い出になったときに、初めてそれは夢の中に受け入れられる」みたいな台詞があるんですよね(元ネタは他にあるのかもしれない)。多分、ちょっと前の自分だったら絶対手が当たらないように気を付けてた筈だよなって考えてしまいました。僕もようやく”そんな時も~”と言えるようになったのかもしれません。下書きに関しても、ついさっき読み返したらポエトリック・メンヘラ・センテンスで正直キツい部分もあったんですけど、でも人間って多分こうやって生きてきたんですよね。

f:id:hitoligokko:20210918154414j:plain

いつかこのケースも無心で片づけられるのでしょうか

2021/9/12~9/18

 

以下過去の下書き、日本語が奇妙だったり途中で終わってるのは別にそういう演出じゃなくて頭がごちゃごちゃしていた頃に書いただけなので、意図はないです

 

 

 

ブログで書くかどうかずっと悩んでたんですけれど。

一ヶ月前から一緒に生きていた白文鳥のはとさんが二週間前に亡くなってしまいました。

別に面白いことだけが人生じゃないですし、なによりもはとさんの事を何処かに残しておきたかったので報告する事にしました。

 

いつか自分で「そんな時もあったね」なんて言いたいので特に推敲も見直しもせずに言葉を打っていきます。今は正直「そんな時も~」なんて思えるようには絶対なりたくないのですが。

f:id:hitoligokko:20200405224540p:plain

My forever friend…

家族で犬を飼うことになり向かったペットショップで僕が一目惚れしたのが始まりでした。

一緒だったのは二週間にすら満たないとても短い時間でしたが、最期から二週間以上経った今でも正直辛いです。

文鳥の雛はスポイトのような器具で世話主が餌をあげなければいけません。

まだはとさんは飛ぶのが上手ではなかったため、ケージではなくプラケースにマットやらヒーターやらを入れておうちにしていました。

 ヒーターだとか餌だとかはもう物置に閉じ込められたんですけど、マットの入ったケースが掃除出来ません。いなくなってから三日間はまだはとの匂いが残っていて、寝る前なんかに抱きしめていたんですけど、もう匂いも飛んでいってしまいました。多分僕ははとを忘れたくないんだと思います。人間の記憶ってわりと強靭で柔軟で、何より薄情なので辛いこと悲しいことをすぐ忘れてしまおうと考えます。

誰にでも”死んだ時に覚えていてくれる相手”が一人はいると思います。でもはとには僕しかいなかったんです。ぴょんぴょん跳ねる様子がどれだけ可愛かったかとか機嫌の良い時に少しだけ聞かせてくれる綺麗な鳴き声だとか餌を見せた時の必死に口を開ける表情の面白さだとか親指の付け根のあたりで寝るのが好きだった事とか、同居している人たちもフォロワーの人たちにも教える前だったのに。

亡くなってしまった生き物はまだ亡くなっていない生き物がその思い出に囚われてしまうと天に辿りつけない、みたいなオカルトを以前聞きました。

人間とか鳥とか関係なく、僕に見える好意を見せてくれたのははとが初めてでした。

体はもう必要なくなってしまったので、庭に埋めました。

文鳥はある程度成長してからでないと性別の判断が難しいので、はとは結局”はとくん”なのか”はとちゃん”なのか分かりませんでした。いずれ卒業するはずだった”はとさん”呼びでお墓に語りかけるという事が、ベランダから庭が見えるたびに後悔の形を成すので未だに自分を責めてしまいます。

日没の時間に眠らせるため、朝早くに餌をあげるため、早寝早起きを心がけていました。目覚まし時計はストレスになると申し訳ないので枕の下にスマホを入れてバイブレーションで起きるようにしていました。まだ片付けられていないプラケースが寂しそうに見えてしまい、はとがいた頃の生活リズムを出来るだけ維持しています。

「虹の橋」っていう現代神話があって、亡くなった生き物は天国の手前にある虹の橋のふもとで生前のパートナーがいつかやってくるのを待っているそうです。僕がいつかそのふもとに訪れた際に手のひらを差し出した時、はとは果たしてまたいつもみたいに親指の根元で眠ってくれるのでしょうか。

しっかり健康診断に連れて行ってあげていれば、もっと早く病気に気が付いてあげていれば、

 

 

 

 

 

 

 

【週刊しあたん】続・囲いのスパチャで20万ゲットだぜ!

こんにちは、しあたんです。

先日、暇つぶしに虎城アンナちゃんの配信を眺めていたところ、「ツイキャス等の動画配信サイトで可愛い女の子のアバターを動かしてゲームや雑談などを配信する」という革新的な動画配信方式を思いつきました。この革命的な発想によって、なんとオタクの顔を晒すことなく顔出し配信が行えてしまいます。すごい…早速やってみようと思います。

 

ということで、やってみたものがこちらになります(3分クッキング)

twitcasting.tv

※追記 開始25秒くらいまでミラーワールドサウンドが鳴ってます。音量に気を付けてください

配信前に喋ってみたところ喉がエアコンによって焼かれてしまっていたので今回はNoVoiceVerDTuber、略してVTuber方式での配信をテストしました。結構動きの激しい描写でも問題なく配信出来てそうですね。由華も張り切っているようでキャラボイスだけでなく攻撃SEも口パクしてくれています、可愛いですね。当面の間は口腔自慰と飲酒を避けて激シコにゃんにゃんボイスを習得したいと思います。

 

週末あたりに健常者版パラリンピック(選手が”五体満足”であることから”五輪”という呼び方が一般的だそうです)の開会式&閉会式についての記事を投げる予定なので、日記はあっさりとこの辺で。前々回の記事でも言及したように最近は自我がPSO2に”還って”しまっているので、ぷそに関連でブログ新設しようかな~なんて考えてたりもしますw

すw

終わりw

 

 

f:id:hitoligokko:20210814003414p:plain

サムネ用。表情もうちょっと柔らかくしたいですね



 

 

 

【週刊しあたん】(*^-^*)コロナワクチン打ったょぉ☆彡

こんにちは、しあたんです。

ちょうど2週間前ほどに固有能力誘発剤”コロナ・ワクチン”を現在の体躯にファースト・インポートしました。今回はその際の体調レポートです。ちょうど同時期に似たような名前のウイルスが流行していたこともあってかあまり外出していなかった人も多く、電子機器に囲まれた環境で生活をしていたことで磁力系や電子系の発現率が高まっているらしいですね。”機関”による半ば強制的なパラリンピックの開催によって誰といつ刃を交わすことになるのか分からない現状、僕に発現した能力の詳細はここでは述べませんが、「概ね満足している」くらいであるとは感想を述べておきます。そろそろ物騒な単語検索で辿り着いた知識人達がブラウザバックした頃だと思うので本題を始めます。

「ワクチンは初回より2回目の方が副作用がヤバい」みたいな話をよく聞きますが、僕は初回でも結構日常生活に支障をきたすレベルで”発現”しました。再来週に2回目の接種があるので、今からひろゆきさんの『論破力』を読んでこころを鍛えています。

 

当日

15:00くらいに左腕に注射。

21:00あたりから腕に微弱な違和感あり、それだけ。

症状:腕の違和感(弱)

 

翌日

朝から身体が怠い、左腕が上がらず自転車に乗れない。

12:00~16:00までバイト、普通に活動は出来る。

18:00あたりから眩暈と頭痛、このへんから左肩がそもそも動かせなくなる。

23:00にベッドに入るも変な歌(キャンプだホイ連呼するやつ)が聞こえてなかなか寝付けず、幻聴だったのか”本物”だったのかは謎。

症状:倦怠感、眩暈、頭痛、腕の違和感(強)、幻聴?

 

3日目

相変わらず腕が動かないのでベッドから起きられず、眩暈は消えたが頭痛は治らず。

昼頃に熱を測ったら38.1度、ちなみに測ったのはこれが初めてだけど多分翌日夜の時点で発熱してた。

14:00あたりから頭痛が悪化、多分レポート書いてたせい。

夕方あたりから頭痛がヤバくて目が開けず、熱は38.6だか7だか。

20:30に就寝、普通に眠れた。

症状:頭痛、発熱、頭痛(強)、腕の違和感(強)

 

4日目

頭痛はかなり収まったが倦怠感が復活、眼球の動きに視界がちょっと遅れてる感じの気持ち悪さ。

熱は37.6、階段降りようとして落ちそうになったので部屋で大人しくしてた。

23:00に就寝、スムーズではないけど平常時と同じような入眠。

症状:頭痛(弱)、倦怠感、視界ラグ、発熱、腕の違和感(強)

 

5日目

視界は相変わらずラグいけどそれ以外は特に問題なし。

腕は違和感あるけど天井を触れるようにはなった。

”副作用感”が無くなったので5日目から通常活動を再開しました。

症状:視界ラグ、腕の違和感(弱)

 

6日目

腕の違和感も消失、もはや誰にもしあたんは止められないのか──?

症状:視界ラグ

 

 

以上。ちなみに視界のラグはブログ書いてる今も治ってません。もしかしたら”視界が遅れてる”のではなく”脳の処理が早くなった”のかもしれませんね、貴女の刃はもう僕には届かない。

それではまた来週~